« 石けん(BlogPet) | Main | 乗っかりたいけど……(BlogPet) »

2005.07.22

No.1 背中を押されて初石けん

 石けんをつくろうとは思っていたけど、暑いしまだ先にしよう、と思っていた。でも、やっぱり……
 失敗しても惜しくなく、そもそもかなり適当に作っても失敗しなさそうな廃油せっけんにした。それでも、せっかく作るからには、日ごろの悩み、手荒れを解消してくれるようなものにしたかったので、尿素を添加。いい匂いも欲しかったので、コーヒーで。うちも実家も廃油がたまらないので、友達のところでちょっとだけ分けて頂いた。
 というわけで、「廃油石けん100gバッチ尿素コーヒー入り」ができた。練習のつもりで、手順は前田さんの本にある上等なせっけんと同じ。しかし、とっとと固まり始めた。5分とかかってないと思う。早すぎるので怪しみながらもPP製のトレイに型入れ。丸一日たってから型から出して、乾燥。さらに一日たってから切り分けて乾燥。もう一日たってから、試用してみた。
 まだ、というか、どういうわけか、手でちぎれる柔らかさ。あまり泡立たなくて、糸を引くねばっこさのある石けんになった。洗い上がりはさっぱりしてるけど、時間がたつとうっすらと油の匂いが(^^;コーヒーの匂いは消えていた。油をくれた友達に確かめたら、主な油は「健康エコナ」だそう。どのみち、廃油の場合けん化値は謎なのだそうで……
 今回は「危険物の取り扱い」に集中できて、いい練習になった。普通に石けんが作れる気温になるのはまだまだ先なので、あれこれお勉強しておこう。

|

« 石けん(BlogPet) | Main | 乗っかりたいけど……(BlogPet) »

Comments

 うさぎ堂さん、コメントありがとうございます(^^) 「毎年夏になると……」っていうところ、ちょっと意味が違うかもしれませんが、わたしもそうなんです。この年になっても、小学校の6年間やった「夏休みの工作」の習慣が抜けてないのかと思います(笑)「読書感想文」はどうかというと、9月目前になってあわてて、というのがやはり習慣で……
 危険物の取り扱いは、「コワイ」と思っているのが正解です。慣れてきてコワさを忘れた頃、事故が起こりがち。人間って、誰でも何についてもそうなんですよね。
 それでも、なんとか石けんが出来上がると、ほのぼのとした嬉しさがこみあげます。いいものができれば、使って嬉しく、人にも喜ばれる。そんなこんなで繰り返し作るのでしょうね。

Posted by: あんず | 2005.07.24 at 11:51 PM

 手作り石けん、作られたんですねぇ。えらい! わたしなんて本を買ってもう何年になるだろう……(^^;)。毎年夏になると、作ろうって気になるのですが……やっぱ、危険物扱うってのがこわいです。

Posted by: うさぎ堂 | 2005.07.24 at 05:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5592/5091276

Listed below are links to weblogs that reference No.1 背中を押されて初石けん:

« 石けん(BlogPet) | Main | 乗っかりたいけど……(BlogPet) »